飲食店・飲食業専門の税理士
無料ブログはココログ

« ごましおちゃんが好き!…なのに | トップページ | ケーキ »

届きました

猫だらけ展で落札した品物が届きました。
Img_7781
いい感じでしょう?
さりげなく落ち着いたたたずまいですが、下半分には青みがかった釉薬がかかっています。
蓋を開ければそこには青い空が広がっている。
Img_7782
猫天使はこの空で羽ばたいているのでしょう。

moomamaさんが気を使って少し日を置いて送ってくださいました。猫地蔵さんがお供についてきてくれました。丁寧な梱包にもmoomamaさんの心配りが感じられてじわっとします。

二年後、霊園に収めたものを引き取るまでは骨壺としての用はありません。水指にしてお茶を点てるのに使おうかと思います。
Img_7769
水指にはちょっと小さいのですが、試しに水を入れて柄杓で汲んでみると何とかなりそう。。お釜にたっぷりお湯が入っていれば二杓でじゅうぶんですものね。

喜んでいたらお邪魔虫がしゃしゃり出てきてぴちゃぴちゃやり始めちゃった。
Img_7776
ここから飲むとお水が美味しいらしいです。ということは水指にぴったりかも?
ただし、お客さんはここから汲んだ水を湧かしたお湯でお茶を点てても平気!という方に限ります。(もちろん洗いますけどね。)
Img_7775
お客さんが来てくれたらこの人に接待できるかしら。
サンタすっかり人見知りになっちゃって、てんで当てになりません。
それでもいいという方、そのうち一服いかがですか。
Img_7783
あ、でもその前に、蓋の持ち手の猫天使を壊さないように、口径が合いそうなできあいの塗り蓋を用意した方がよさそうですね。wink

« ごましおちゃんが好き!…なのに | トップページ | ケーキ »

コメント

今日の朝ブログを見てあまりの事にすぐにはコメントを書けませんでした。
猫だらけ展で落札した品を見た時、ちょっとあれ?とは思いましたが、ごましおちゃんの具合もそんなに悪いとは思えなかったので考え過ぎだと思いました。
まさかこんな事になっていたとは慰めの言葉ひとつ浮かびません。
今日はごましおちゃんのために線香をたてさせていただきます。
ご冥福をお祈りします。

先日のお返事で
もしかして…と思いましたが
本当にそうだったなんて。

何か書こうと思うものの
言葉が見つかりません。

どうして???
こんなにかわいいのに。
って私も
何度も何度も呟いた言葉です。

その瞬間に至るまでの
数時間の様子も
とてもよく似ていて。

上手く気持ちを伝えられなくて
すみません。

どうかどうかごましおちゃんが
今幸せですように。

ごましおちゃん かわいい。
もう、虹の橋を渡ってしまったのですか。
何だかおかしい と飼い主が感じる事は多いんですけれど
大半は杞憂に終わっている事も多くて・・・・
病院に連れて行くか、行かないかを判断するのも 私は結構悩んだ方です。
何よりストレスが大きい事が 帰って状態を悪くしてしまうから。
何だかトラ助の時を思い出しました。
大好きな子に先に行かれるのは辛過ぎる。
せめて苦しまないで欲しいと思うものの それもかなわない。
神様って残酷ですね。

ただただびっくりしてます。
言葉が出てこなくって・・・・・

わかりますよ。あんなにかわいいのに・・・・
どんなに大好きだったか・・
残酷ですよね。
神様はどうしてそんな残酷なことを平気でするのでしょうか。
いつも思います。
なんの心構えも出来ていないのに・・・


悔しいですね。


ごましおちゃん・・どうか安らかに。

初めてコメントいたします。
他の方のブログで存知ておりました。
今日ブログを拝見しておりましたら
ごましおちゃんが天国へ旅立たれたと
知りました。読ませて頂いて私も涙が止まりません
でした。悲しいですね。私も悲しいです。
でもごましおちゃんは幸せだったと思いますよ。
こんなに愛されていたんだもの。
こんなコメントしか書けなくてごめんさい。

ご冥福をお祈りします。

ごましおちゃん。。。。
びっくりです。

心の準備なく急に手元からいなくなると、とってもとっても寂しいですね。

虹の橋でまた会えますように。

>ぽん吉さん
コメントありがとうございます。
お返事超超遅くてごめんなさい。もうすっかりふつうに生活しているのに、コメント返しをしようと思うとびしょびしょしちゃって。
そろそろ平常心、と思ったんですけど、やっぱり鼻が詰まってしまいました。
お線香ありがとうございます。

>saharaさん
ありがとうございます。
milchちゃんにも同じようなことがあったんですね。
こんなことになるとわかっていたら家に置いておいたのに、とか、でもやっぱり何とかできるかもという可能性を捨てて看取る覚悟はできなかっただろうとかいろいろ考えてしまいます。
でも考えても考えても、それでごましおを取り戻せるわけではないんですよね。

>足袋ネコさん
コメントありがとうございます。
助からないとわかっていれば手元に置いておいたのに。苦しませるだけなら安楽死させることだっていとわない、と思っていたんです。
でもそんな決心も何もあざ笑われるかのようにあっさり終わってしまいました。

>ムクムクさん
コメントありがとうございます。
神様って何なんでしょうね。
こちらに何の心構えもないときにグサッとくるんですもんね。

>トラサビさん
コメントありがとうございます。
ずっとレスもせずに失礼しました。
お気持ちうれしいです。

>てれじあさん
コメントありがとうございます。
まだまだ健康だと思っていたので、こんなにあっけなく失ってしまうとは思いも寄りませんでした。
一番苦しいときにそばにいられなかったのが残念です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223127/53343216

この記事へのトラックバック一覧です: 届きました:

« ごましおちゃんが好き!…なのに | トップページ | ケーキ »