飲食店・飲食業専門の税理士
無料ブログはココログ

« 停滞? | トップページ | いよいよ~? (>_<) »

やっぱり…

虫が出たからすぐにも下痢は収まると思ったのに、治りません。
Img_4140肋骨や背骨や腰骨がはっきりわかるわりにお腹がぽっこりしている気がするし、まだ虫が残っているのでは?と思いながら13日に受診してインターフェロンを注射。

検便しても、虫の卵などは見られず。ただし悪玉菌が前回より増えているとのこと。

Img_4141 子猫の下痢は治るのに時間がかかることがあるということで整腸剤を処方されました。
お腹ぽっこりはFIPによる腹水も考えられる、なんて言われのですが、それは考えにくいような? 体重は微増。

でも、帰宅してからは一日元気がなくてちょっと心配になりました。
Img_4154通院がストレスなのかな~。キャリーに入れようとすると逃げようとするようになってきたし。
診察・注射をされるときにはそんなに抵抗しないのですが。

17日にも注射。
下痢は治まらず。ad缶が中心だから量も少ないのだろうけど、便と判別しにくいくらいバラバラ。
Img_4150体重は微増。

整腸剤を倍にしてようすを見ることに。
元気は変わらないので「FIPの心配はなさそうですね」と言われ、インターフェロンの注射もいったん終了することになりました。

薬の量が増えたらフードに混ぜて食べさせるのが難しくなりました。
Img_4230それでなくてもドライを混ぜるといやいやすることが多いようです。口が痛いのかもしれないと思い、ドライにお湯をかけ、缶詰を混ぜて出しています。ドライの方が少量ですむから絶対食べて欲しい。

最初嫌がっていても、無理矢理口に入れると食べ物だと気づいたように食べ始めることがあるので鼻が悪いのかもしれません。
(なのに薬のにおいはわかるのよね~。bearing) 

Img_4249それでもなんとか薬入りフードを食べさせて三日目。
ウン●は固まらないし、嫌~なにおいだし、臭いおならをしているし、FIVのキャリアってこんなふうにずっと不調が続くのかなぁ、とちょっとあきらめモードに入りかけていたところ。

Img_4250サンタを遊ばせていたAさんが「お尻から何か出ている」と言ってきたんです。

えーっ、やっぱりまだ虫がいたんだ!

今回は卵だけ。coldsweats01ヨカッタ~。ティッシュでお尻に着いていた白い粒々を採取し、翌日の21日、病院へ持って行きました。
もう一度プロフェンダーをスポット。

Img_4257_3

今回は注射はしないから痛くないよ~、と言い聞かせてつれていったんですが、先生、前回終了としたのを忘れて注射の用意をされてしまいました。「こちらのミスだから」とお代はなしにしてもらっちゃった。catface

なにはともあれ、下痢の原因がはっきりしてほっとしました。

今度こそ虫がいなくなってすっきりするはず。

Img_4261ただ、元気さゆえの心配もあります。
サンちゃんのお腹を触っていたら、一番下の乳首がスナップみたいにぽちっと膨らんでいるんです。何か問題があるんじゃないかと相談したら、先生は「始まってますね」と。

そうか!ずっと手術済みの子としかつきあってこなかったので忘れていました。
Img_4269発情の準備が始まっているんですね。
季節的にはいつ来てもおかしくない。
キケーン!coldsweats02

体格的にはいつでも手術できるようですが、まずはお腹を整えないと。ウン●がかたまりしだい手術の予約です。

サンちゃん、早く単三乾電池を見せてくれ!

« 停滞? | トップページ | いよいよ~? (>_<) »

コメント

やっぱり虫だったんだね。
原因がわかったからには、徹底退治して、よくなろうね。
サンちゃん、黒い毛皮がピカピカねぇ~。
美しいわ。

>アンママさん
最初の駆虫でも出てくるまでに時間がかかったし、しつこい虫です。(>_<)
ようやくウン●も形になってきたようです。多頭飼いだとサンちゃんのだと特定しにくいんですけど。(^_^;)

毛づやはとってもいいんですよ。黒テンみたい。(言い過ぎ?)それなのにまだ虫がいたとはね~。

虫って中々居なくなってくれないんですね。
でも、原因が分って本当によかったです。

サンちゃんすごく頑張っててえらいね。
うんうん。毛艶すごくきれい。光ってるもの。

今度こそ完全退治できますように。
うんとうんと元気になって
MMMinMcityさんが安心できますように。

>saharaさん
コメントありがとうございます♪
二度目の駆虫をしてから食欲が倍増したようです。(*^_^*)
お腹の調子もあと一息。
でも、すぐに避妊手術が待っています。ドキドキしますね。

サンちゃんに初コメント^^
お外の生活は過酷だから 長くいたぶん引きずってるものも多くなりますよね。
虫さんもしぶとくなるし。
でも体調良くなり出すと んこの臭いもよくなり出すし あと少し。
それとa/dは脂肪が多くてそれを消化吸収できずに下痢する猫さんも多いです。虫のせいもあるけどご飯の試行錯誤も一案かと思ったりしました。
春をみるのは切ないね、MMMinMcity さんも頑張れ~

そうですか・・・まだ虫の形跡があるのですね・・・
↑moomamaさんがおっしゃるように大丈夫!
見たことないと動転しちゃいますけどね。

家の九さんは子猫3ヶ月くらいで拾ったのですが、食事は出すだけ食べまくり10日くらいゲリピーが止まりませんでした。
食べられなかった記憶がそうさせるのか、数ケ月はガツガツ食べてました。
ついつい可愛そうであげ過ぎてましたねぇ・・・

サンちゃん大人の階段登るのね。
MMMさん次から次と色々ありますが応援してます!!

>moomamaさん
コメントありがとうございます。(*^_^*)
>a/dは脂肪が多くてそれを消化吸収できずに下痢する猫さんも多いです。
そうなんですか! a/d缶がいちばん消化吸収がいいのかと思っていました。教えてくださってありがとうございます。
この後固まってはきたけど(量はたっぷり)まだ悪玉菌が多いようです。さらに固まりやすくするためにw/d缶を足すことになりました。

口が痛くて柔らかくしないと食べられないのかな、と思っていると大人猫用の魚系ドライをぽりぽりやっていたりして、子どもでも猫ってやつは…。(^_^;)

>ぽん吉さん
>家の九さんは子猫3ヶ月くらいで拾ったのですが、食事は出すだけ食べまくり10日くらいゲリピーが止まりませんでした。
そうなんですか。
お外で苦労していた子は心の飢餓も満たしてあげたいですものね。体力さえあれば少々下痢をしても食べたいだけ食べさせてあげたいですよ。
サンちゃん、まだ消化吸収する力が弱かったみたいです。a/d缶に頼りすぎていたのもあるかも。缶詰でももっと違う種類のものも試してみるとよいかもしれませんね。

書くの忘れましたが、今家のハナクロが口内炎ありますが、カリカリのほうが呑み込みやすいので好んで食べます。
病院で聞いたところ、缶やパウチなどは幹部に張り付いて痛いことがあるので、カリカリのほうが呑み込みやすいぶん食べやすいのでは・・・と・・・
家はカリカリにも笹ヘルスを混ぜて食べさてます。
少しでも参考になればと思ってます。

やはり・・虫が残っていたのですね・・
でも、これでお腹のほうは良くなってきるでしょうね。
一番大変なのは口内炎ですね~
ぽん吉さんがかかれているように、カリカリの方が飲み込めるので食べる子もいるそうですよ。
うちの風は少しはカリカリも食べていますが、ゼリー状でない
スープの多いのなら食べています。
ササヘルスは直接、口に注射器で入れてます。
少しでも食べてくれると助かりますよね。
あとに避妊も控えてるのですね。
大変だと思いますが頑張ってくださいね♪
サンちゃん、ガンバレ~~

>ぽん吉さん
再度ありがとうございます。
サンちゃん、食べているときに痛そうなようすではないんです。カリカリを出すとちょっとにおいを嗅いで、ぷいっと行っちゃうんで、食べ物と認識していないのかな?と思ったり。
でも、ぽりぽり音がするので見てみたら、大人用の魚系のドライを食べていたり。(たくさんは食べませんが。)
お湯をかけて缶詰と混ぜてやるとお腹が空いたときにはドライもペロッと食べています。
好き嫌いで食べないのか痛みがあって食べないのか、さっぱりわかりません。catface

>ムクムクさん
応援ありがとうございます。happy01
私が口の中を覗いてもよくわからないんですけど、右目から涙が出ていることがあるので、そちらに炎症があるのかもしれません。
食べているとき痛そうなようすは見られないのですが、何でもないときに喉をぐりっと鳴らす(舌を動かしている?)ときには痛みがあるのかな?と思います。
どうもドライを食べ慣れていないようで、ドライだけお皿に載せて出すと「これ違う」とでもいうようにぷいっと行ってしまいます。
たま~にドライも食べることはあるものの、たくさんではありません。
お湯をかけて缶詰を混ぜて慣れさせようとしているんですが、痛くて食べられないなら無理はできないし、でも好き嫌いしているだけのように見えることもあるし、試行錯誤の毎日です。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223127/50641858

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり…:

« 停滞? | トップページ | いよいよ~? (>_<) »