飲食店・飲食業専門の税理士
無料ブログはココログ

« ごましお・ウララ・くまおの日常 | トップページ | 足利藤まつり »

ケン太君通信4月号

またまたHさんからケン太君の近況をお知らせいただきました。

ケン太君、無事去勢手術をすませたそうです。happy01

04163

それを聞いて私もほっとしました。野良猫を減らしたいという思いで里親募集をしたわけですので、今後も殖やさないようにするのが保護主の務めです。保護猫の避妊去勢を見届けてようやく責任を果たしたと言えるでしょう。

(余裕があるなら、一匹でも家のない猫を迎えて欲しいという立場から、自家繁殖には基本的に反対します。日本では年間25万~30万頭の猫が公的機関で殺処分されているそうです。恐ろしい数字ではありませんか。その上、ここには、生まれたばかりの子猫や飼い猫が捨てられ、飢えや寒さや病気や怪我で死んだものは含まれていません。

避妊や去勢がかわいそうだという人もいます。でも、交尾・繁殖をさせるのでなければ必要のないストレスを与え、病気や脱走の危険を高めるだけだと思います。猫は野生動物ではありません。家畜です。毎日餌を与え、大切に飼うつもりなら、繁殖にも人間が責任を持たなくてはなりません。)

とはいえ、病気でもないのに手術をするわけで、飼い主としてはそのタイミングに悩むところでしょう。ケン太君については、三月の半ばにこんな事件があったそうです。

例によって二階で遊んでいたのですが、ちょっと目を離したところ、ちょっと広めのクローゼットに入りました。片隅に未整理のビデオがケースに入っていて、その上にタオルケットなどを積んであったのですが、その上にあがってます。

「みやおん」

「あら、そこにいたの? あれー???!!!」なんか尻尾があがっていて様子が変? ああ、濡れているぅ!!! もしかしてこれが噂のマーキング?

ビデオには影響はなかったのですが、タオルケットにも壁にも床にも黄色い液体が・・・・。

こうなると迷ってもいられませんね。踏ん切りがついてよかったのかもしれません。手術がすんでからは、マーキングらしきものはないとのことです。助かりました。

0416

手術が終わって迎えに行ったところ、病院で「これが取ったものです」と見せられました。ヒョエー (゜_゜) まさか見せてくれるなんて思ってなかったのでビックリ。それは白くてきれいな銀杏が二つありました。あまりに驚いたので思いつかなかったのですが、写真を撮ればよかったなあと後で思いました。

wobblyそんなもの見せられても困っちゃいますね~。手術が間違いなく行われた証拠ということでしょうか。

手術の前後にはこんなこともあったそうです。トイレの後のようすがおかしかったんです。

ん? 何かあったの? と見ると少しトイレの外にポチ、ポチっとあります。「ケンちゃん、どうしたの。こぼしちゃったから怒られると思ったの」と玄関に見に行くとなんかおびえた様子でおどおどしてます。

近寄ろうとするとまた走り出してリビングの本棚の上にあがります。何か変だなあ? 「なあに、どうしたの? んん? 」
後ろ足にひもみたいなものがからまってます。抱き上げて見るとどうやらそれはお尻からでているようです。
「あれー? 」
ひもは20cm程もあります。抱き上げて引っ張ってみようとしたのですが、痛いのかみゃあと言って逃げました。

Hさんはあれこれ考えて、鋏で切ろうとしたんですが、

どうやら自分でお尻をぺろぺろしている様子。「そうだよ、自分で取るんだよ。がんばれ。」と応援しながら様子を見てたらすぐに抜けたようです。そっと引っ張ってとりのぞきました。ふうー。一件落着。本人はしばらくカーテンに隠れていました。

何でもなくてよかったですね。紐が長いと腸を傷つけてしまうこともあるそうですから。それから同じようなことが何度かあったものの、ほとんどは猫草だったようです。

04162

そして、手術が終わって元気なケン太君に戻ったところで、こんな出来事も――。

夜中じゅう騒ぐわけではないですが、私が布団に入ってからもドタドタしている時はさすがにうるさいので「もう寝なさい」と怒ります。キラキラボールがすぐに冷蔵庫の下やゴミ箱のペダルの下に入るので、よくそういうところをカシカシカタカタやっています。

先日、私が眠ってからカタカタ音がするので、「こら! 何やってるの」と飛び起きてしまいました。と、主人が「電気がついていたから消そうとおもったんだけど・・・。」

見るとケン太は布団の上。主人が電気を消そうとスイッチをパチッとやったら違うスイッチだったようで、「あれ、こっちか、こっちか」とわからなくなってカタカタやっていたそうです。

「ケン太、お父ちゃん怒られちゃったよ~」と主人がしばしいじけてました。(^_^;)

一瞬沈黙して顔を見合わせたHさんご夫妻のようすが思い浮かんで笑っちゃいました。これはケン太君が悪戯をしたわけではないんですが。間接的にはそうなのかな~? ケン太君がいることで家庭が明るくなっているのは間違いなさそうです。

ケン太君、体重が4.5キロを超えたんですって。その体重でドタドタ遊ばれたら安眠できませんよね。今、ごましおとくまおは4.0キロです。ウララがケン太君と同じくらい。大きくなったものですね~。まだ一歳前(たぶん八月半ば生まれ)ですから、もっと大きくなるんじゃないかな。

04182

頭の中はまだ子猫だと思いますが、一人(猫?)前の顔になってきました。

愛情とご飯をいっぱいもらって幸せいっぱいです。私があげられなかったものをたっぷり与えてくださって、Hさん、本当にありがとうございます。

また可愛い写真を送ってくださいね~。happy01

« ごましお・ウララ・くまおの日常 | トップページ | 足利藤まつり »

コメント

あれ~~?
私,ここにコメント入れてたと思ったんだけど,どうしちゃったのかしら?入ってない・・・・
健太くん,手術ご苦労様でした。
本当に可愛がってもらっているのがよーーーくわかりますね。毛並みツヤツヤ。ぷっくりして,体重も申し分なし。
MMMさんも本当によかったですね~。

アンママさん、こんにちは~。happy01

ケン太君が幸せで、私もハッピーです。heart

ケン太くん、Hさん、去勢手術お疲れさまでした。
ケン太くん、4.5キロですか。大きくなりましたね!
うちのきなこもちは4.6キロなので、今は同じくらいなのかな。
でもすぐに抜かされちゃうでしょうね〜。

ケン太くんの元気で可愛い姿が見られてうれしい♪
あっ、もちろん、ごましおちゃん、ウララちゃん、くまおちゃんのお姿も楽しみにしていますよ〜。(ひそかにウララちゃんloveのわたくし、前記事の動画に胸キュン☆でした。)

どんさん、いらっしゃいませ~。tulip

ケン太君、健やかな成長ぶりで、頼もしいかぎりです。骨太な感じだから、すぐにきなこもちシスターズより大きくなるでしょうね。

ウララにエールをありがとうございます。wink
顔つきは可愛らしいものの、お腹まわりが可愛くなくて(笑)、不器用な感じなのが可愛いんです。(^^;))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223127/40955510

この記事へのトラックバック一覧です: ケン太君通信4月号:

« ごましお・ウララ・くまおの日常 | トップページ | 足利藤まつり »