飲食店・飲食業専門の税理士
無料ブログはココログ

« ケン太くん通信 3月号 | トップページ | 梅の郷 »

鯖くんの新しい家

以前、里親募集中とご紹介したInagaki, Mさん宅の保護子猫、鯖くん、白くんのうち、鯖くん、めでたくも里親さんが決まり、正式譲渡されました。

20080301_02s1 お届けのときは↑こんな感じだったそうです。初めはなかなか出てきてくれなかったり、床下に潜ってしまったり、とご苦労はあったようです。でも、

080307 一週間もしないうちに、こんなになっちゃいました~。happy01

この写真の時点では、まだちょっと警戒した表情になっていますが、今はすっかり甘えんぼにゃんこになっているようです。

どうしてわかるのかというと、里親さんがブログを開設されたんです。

題してツンデレにゃんこsmile

今はもう、すっかりデレデレにゃんこになっちゃったみたいですけど。

可愛い画像が(動画も!)たくさんありますよ。あ、そうそう、新しい名前はウラヌス君です。立派な名前ですね。 (多分天王寺はるかとは関係ないと思います。catface男の子だし。)

さて、ウラヌス君が無事新しい家になじんだところで、次は白くんです。

20080306s1 Inagaki.Mさんのお宅では先住さんともなじみつつ、我が物顔に走り回っているそうですよ。

抱かれるのは好きじゃないようですが、ベッドの上に乗ってくるし、なんと胡座をかくと中に入ってくるんですって!

20080314s1

ウラヌス君みたいな甘いマスクではありませんが、きりっとしたいい顔してるでしょ?

ウラヌス君みたいにかっこいい名前をつけてあげたくなりませんか?

物怖じしないタイプのようなので飼いやすいと思いますよ~。

さて、母猫のビビリさんは里親募集どころか、家猫にするのは無理なのでは?というくらい頑固に室内になじまなかったようですが、ずいぶん穏やかな顔つきになりました。

20080318s1

20080320s1 こうなってくると、けっこう可愛い顔をしてます。やっぱりウラヌスくんや白くんとく似てるなー。

相当恐がりちゃんですけど、こういう子もゆーっくり馴らしてやればゴロニャンにゃんこになると思いますよ。馴れてない子が少しずつ心を開いてくれるプロセスには筆舌に尽くせぬ喜びがあります。

まあ、それはともかく、まずは白くん、是非ご検討下さい。初めての猫にもよし、先住さんのいる家の猫にもよし。この子を選んで後悔はしないと思います。ok

里親募集記事はこちらへ。

« ケン太くん通信 3月号 | トップページ | 梅の郷 »

コメント

鯖くんのお猫入り、おめでとうございます。
白くんにも素敵な家族が見つかりますようにhappy01もちろん、ママ猫ビビリさんにも。

うふふ、うふふ、同郷の上にテンプレもおそろいだったのねん、アタシたちhappy02

 いつも、ありがとうございます m(_ _)m
 ビビリは少々……かなり危険かもですが、白をよろしくお願いします。
 1/20 の記事を見逃していました。重ねてありがとうございます。

>ジャム&おかーたま さん
ウラヌス君、とっても可愛がってもらっているようです。幸せな猫が増えたと思うとこちらも嬉しいですね。
>同郷の上にテンプレもおそろいだったのねん
winkえへへ、そうなんですよん。おかーたまのところを見て真似したわけじゃないんです。趣味が合ったということかも~。

>Inagaki, M さん
coldsweats01全然お役に立てなくて…。
女の子の園に男の子が混じると難しそうだし、先住さんのためにも何とか白君にいいお家が見つかってほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223127/40592119

この記事へのトラックバック一覧です: 鯖くんの新しい家:

« ケン太くん通信 3月号 | トップページ | 梅の郷 »